ホーム 早朝の空を見る

早朝の空を見る

 いよいよ11月に入りました。阿蘇は朝夕めっきり冷え込んでまいりました。今シーズン早くもストーブ登場です。冷え込んだ早朝、何気に空を見上げると、うす明るくなった空の、西には大きなお月さま、東のほうには仲良く並んだ金星と木星が見えています。急いで二人の孫を呼んで、3人でしばらく空を眺めました。お月さまにはなにやら模様まで見えるようですし、金星や木星はその輝きで目を楽しませてくれます。多くのモノより、一緒に空を見上げた経験こそが、彼女たちの心を豊かにしてくれると思います。はるかかなたの宇宙の仲間たちに感謝。