ホーム 世界ジオパーク

世界ジオパーク

このたび阿蘇地域が「世界ジオパーク」に認定されました。巨大なカルデラ、しかもそこは人々の暮らしの場となっていることや、今も火山活動を続け、直接火口を覗ける中岳は世界でも稀なケース、景観だそうです。古くから火山の神を祀り、農耕祭事を司る阿蘇神社もあります。また阿蘇地域は九州の水がめとも言われ、下流域まで多くの人々に水の恵みをもたらしています。これらを、大地(地球)の公園として世界的に認め、一つの資源として守り、活用して行こうというものです。今すぐ直接私たちの生活に結びつくものではありませんが、阿蘇の知名度が国の内外にまで広がり、地域の発展につながるならと期待しています。