ホーム まるで漫画のような

まるで漫画のような

 朝、小学一年生の孫を送って出勤しています。私が何度か携帯電話や財布、いつもの水筒を忘れることがあったので、孫が毎朝チェックするようになりました。ケイタイは?ある、財布は?入れた、水筒は?OK…こんな具合です。今朝も一通りチェックが終わりもうすぐ車に乗り込もうとする時、孫が「あっ、スリッパ履いとった」とあわてて靴に履きかえに。まるでマンガのような朝のひとコマでした。今日の夕食の話題にしようっと。